(keywordをspace区切りで入力してください。)


夢占い 夢ココロ占い

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我ながら・・・

2011/12/21 11:19


 昨日見た夢は我ながら笑えました!

 病院の受付に高校時代の制服を着た中学時代塾で知り合った友達がおりました。彼女とは高校が一緒でした。彼女の制服は高校の母校の制服と微妙に変わっていました。

 彼女は懸命に連れの女の子について、受付の人に話しています。

 私は懐かしく、彼女に色々話しかけるのですが、彼女はそれどころではありません。

 私は「K子ちゃん、私の事忘れたの?」と尋ねるとやっと彼女は、「忘れてなんかいないよ。」とだけ応えてくれました。

 私は仕方なく、私の連れの友達と病院の外に出ました。外はいつの間にか日も落ち、雨が降っていました。友達は傘を持っており、私は傘を持っていませんでした。仕方ないから、学校まで傘を取りに行って帰宅しようと言う事になり、学校まで雨の中を歩いていました。

 すると、日が落ちて暗くなっている筈なのに、太陽が雲間から強い光を放っていました。

「晴れるよ!」と私は友達に話しかけましたが、友達の姿は見えません。

 しかし、その光景変わっているのは、夜に日が射すと言うばかりでなく、雲の形が雪の結晶の先端のような形をしていて、そこに雨露がついています。

 暫く歩きながらその光景を見ていると、太陽は大きな月に変わり、大きな月はバラの花びらの形を取り、雲は雪の結晶の先端のままバラの枝葉になりながら、大きく空へ上がって行きました。

 月の色柄のバラなんて見た事ありません。

 あっけにとられて見ていると、道の前方からなんと宇宙戦艦ヤマトがこちらへ向かって飛んでくるではないですか!どんどん近づいて来て大きさもどんどん大きくなります!

 私は思わず「さらば~地球よ~♪」なんて口ずさんでしまいました。

 そして、「ヤマトも良いけど平和が一番だよね~」と言ったとたん夢から覚めました^^;;

 我ながら何という夢!ここまでアホらしく笑える夢も久しぶりに見ました!!今日は症状が悪いながらも、気分は最高です(笑)!

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。