(keywordをspace区切りで入力してください。)


夢占い 夢ココロ占い

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙女のような夢4

2011/11/19 12:10

 さて、前回の続きです。去年の夏位に見た夢です。

 あれから私は昇格?したようで、宙中の浮島(?)へと住まいを移されました。

その浮き島には、立派な居が構えられ、庭には小さな瀧がありました。

 そして、その小さな瀧は何もない空中から水を得て流れ落ち、その時発生する狭霧が水となり川となって、浮島の石を少しずつ削りながら流れ出、浮き島から流れ落ちる時に星が出来る場所のようでした。そしてそれを見届けるのが、私の仕事のようでした。

 そんな星を作る浮き島は全部で10個~12個位あり、それぞれ管理する人が住んでいるようでした。管理人は老若男女それぞれおり、その島で出来る星の色の服を来ていました。私は確か唐時代の様な紫色の服を着ていました。相変わらず羽衣は宙に浮いていました^^;

 それぞれの管理人と交流する事は全く無かったようです。

 そして、そこにはもうあの空を飛んでやってくる男性の姿はありませんでした。

 我ながら変な夢です(^^;)

続く

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。