FC2ブログ
(keywordをspace区切りで入力してください。)


夢占い 夢ココロ占い

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おじゃる」な時代?

2012/03/04 10:30

前回の夢の続きです。

道行く人の足が見えます。地面は土でやや湿っていて、道行く人は裸足か、草履?昔風の沓です。

私も13位の娘で、服装は平安時代のような服装です。私の隣には14、5歳の水干姿で、髪は後ろで一つに縛ってる少年がいました。

私は「お前には私が必要なんだ」と言う事を年上の少年に語っていました。

私達は歩いて一軒の大きな家に辿り着き、少年の片刃の木刀と私の何かを、家の人に渡しました。そして、私達は錆びた両刃の刀と鎌を受け取りました。

少年は不服そうな顔でしたが、私は「これで良いんだ」と思いました。

そこで目が覚めました。

平安時代風の夢は全く初めてで私には不思議な感じがしました。因に今やっている平清盛等の平安時代?のドラマも見ていません^^;;

スポンサーサイト

2012/03/03 11:17


気がつけば3月も3日です^^;体調もゆっくりでは有りますが、回復へも買い始めました^^

さて、2月に見た夢です。

淡いピンクの雲が空を覆っていました。

そこに鳥の陰らしき物が有りました。陰から言って地上に降りれば体調50センチは超えそうな感じでした。尾はクジャクの様でしたがクジャクの様に量は無く、固い尾でも無さそうでした。

私はどうしてもその鳥を手に乗せたく、人差し指を曲げ、空に向かって「この指に降りて来て」と願いました。

でも、よく考えれば指に載る大きさでは有りません。

それでも尚願い続けると、雲の上から鳥が一羽降りて来てくれました。

それは体調20センチ程で、羽根が緑が飼った薄き色に黒のまだら模様でした。

「違う鳥なのかな?」と思っていると、尾は雲にうつっていた陰と同じクジャクのような陰で、まさしく雲の上の鳥でした。

その後、時代がかった夢に移って行きました。


 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。