FC2ブログ
(keywordをspace区切りで入力してください。)


夢占い 夢ココロ占い

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンティークのキャビネット

2011/11/11 23:42

 ・・・おかしい・・・ブログを始めた当初は個人的に美しいと感じる物を並べてたてる筈が、何故か夢だの不思議体験だのすっかりオカルトチックになってしまってます^^;

 まあ、オカルトと言っても、夢はなかなか美しい世界なので、それもありということで^^;

 ですが、本日は真面目に個人的に美しい世界の「アンティーク家具」について書きます。


cabi


 画像は1890年代フランス アンティーク キャビネットです。

 とても珍しい、当時のフランスのものにしてはやや小ぶりの物です。当時の東洋への憧れ(シノワ趣味?)が良く出ています。イギリスで言えば、ヴィクトリアン時代のものですが、フランスは皆様ご存知の通り、ナポレオン3世時代が終わり、ジャポニズムの影響を強く受けた、ガレやドーム、ラリックといった素晴らしい工芸家を生み出した、アールヌーボー時代へと移り変わっていきました。

 恐らく黒い様相のキャビネットは黒檀をイメージしたもの若しくは漆塗りをイメージしたものではないでしょうか?

 パーツパーツが微妙に形状が違う為、オールハンドメイドだと思われます(ヴィクトリアン期のイギリスの物には大量生産で造られたものとそうでないものがあるようです。)。製作に何年かかったのでしょうね?


スポンサーサイト

アンティークのソファー

2011/10/18 22:51


ソファー



今はもう我が家にはない、イギリスのアンティークのソファーです。マホガニーという高級木材で出来ていました。

1915年制のもので、後方の脚の裏面に製造メーカーと年代の刻印が有りました。

1915年と言えば、1914年に第1次世界大戦が開戦し、戦争まっただ中の時代でした。

その時代、木材は当然ながら不足気味でしたでしょうし、戦争中で当然お金も徐々に失われて行ったでしょうし、海外からの輸入(マホガニー材は北アメリカ原産のものが多いらしいです)と言ってもそう簡単に手に入るものではなかったと思います。

アンティークは時代時代を見つめ続けて来た時代の生き証人達だと思います。これからも大切に使われて行く事を願うばかりです。



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。